山鹿歯科医院の診療方針

1985年の開業以来、お子様からご年配の方まで、毎日たくさんの患者様に来院いただいております。
痛みをとりのぞく治療から予防まで、皆様のお口の健康のためにお役にたちたいと、院長はじめスタッフ一同、質の高い歯科治療をめざして日々努力しております。
勉強熱心でプロ意識の高い、ベテランの衛生士が多数常勤しており、患者様とのコミニュケーションを大切に、丁寧に、心のこもった対応を心がけております。
地域の皆様のかかりつけ歯科医として、安心して通っていただけるホームドクターを目指しております。


診療の流れ

1、カウンセリング

お口の状態や健康状態も含めてお聞きします。
歯が痛い、しみるといった症状があった場合は、早めに来院することをお勧めします。
気のせいかも?明日になったら痛みが無くなるかも・・・などと言っていてはいけません
歯の病気は早期発見が最善の治療に繋がります。

2、検査

レントゲン検査・虫歯検査・歯周検査を行います。細かく検査をすることで誤診を防ぎ、最良の治療を考えます。

3、治療のご説明

検査結果をご報告するとともに、治療計画を立てます。症状によっては、治療法が複数ある場合もございます。
丁寧な説明を心がけておりますので、不明点がありましたら気軽に質問してください。

4、治療開始

虫歯・歯周病など治療を進めていきます。
症状が進行している場合は1日では治療が終わらないこともあります。場合によっては数ヶ月通院して頂くこともありますが、完治するまで一緒に頑張っていきましょう!

5、アフターケア

治療が終了したら、健康なお口の状態を維持できるよう予防についてお話しいたします。
また定期検診も予防の第一歩といえます。
3~4か月に1度受診してはいかがでしょうか。個人差はありますが、症状によって4か月、6か月、1年に1度の定期健診をお勧めしています。